スマホゲームの邪魔な広告を消すプロのテクニック

スポンサーリンク

こちらの記事はプロモーションを含んでおります。

スマホゲームを楽しむ際、突如として現れる広告にイライラした経験は誰しもあるでしょう。特に、ゲームのクリティカルな瞬間に広告が表示されると、ゲームの没入感が損なわれてしまいます。

しかし、安心してください。この記事では、スマホゲーム中の広告を効果的に消すためのプロのテクニックを紹介します。これにより、あなたも快適なゲームライフを手に入れることができるでしょう。

この記事のポイント

  • スマホゲーム中の広告がユーザーエクスペリエンスに与える影響。
  • ゲームの有料版の購入やサブスクリプションサービスを利用することで広告を非表示にする方法。
  • 広告ブロッカーアプリを使用してゲーム内の広告をブロックする方法とそのリスク。
  • オフラインモードや機内モードを利用して広告を表示させないゲームの存在。

結論からお伝えすると、iPhoneやAndroidで広告を消すことは可能です。

目次
スポンサーリンク

スマホゲームでの広告を消す方法

現在の私は、スマホゲームを楽しむ多くの方々が、ゲーム中に突如として現れる広告に悩まされていることを知っています。このような広告は、ゲームの進行を妨げるだけでなく、集中を乱す要因ともなります。

しかし、幸いなことに、これらの広告を消す方法はいくつか存在します。ここでは、それらの方法を詳しく丁寧にご紹介いたします。

ゲーム広告を出ないようにするには?

ゲーム中の広告が出ないようにするための最も一般的な方法は、ゲームの有料版を購入することです。多くの無料ゲームは、広告を表示することで収益を上げていますが、有料版を購入することで、広告を非表示にすることができます。

例えば、500円や1,000円など、ゲームによってはそれ以上の料金が必要となる場合もあります。

ただ、ゲームアプリを開発している場合、広告モデルを利用していないと収益を上げることができないことがありますが、ゲームアプリ内の広告もユーザーエクスペリエンスに悪影響を与えることがあります。そのため、広告はなくてはならない物なんです。

広告を消す方法としては、以下の方法を考慮してみることができます。

広告ブロックの方法

  • プレミアム版を提供する
    ゲームアプリにプレミアム版を作成し、広告を削除することができる。有料版が優れているとユーザーが感じた場合、広告がないことがプレミアム版のメリットとなり、多くのユーザーが購入可能。
  • サブスクリプションサービスを提供する
    毎月支払いをしてゲームアプリをプレイするサブスクリプションサービスを提供することができる。これにより、ユーザーが広告なしでプレイすることができ、同時に収益を確保することができる。
  • オプトアウト機能を実装する
    ユーザーが広告を非表示にするオプションを提供することができる。このオプションを設定する場合は、ユーザーに明示的に通知することが重要。

また、広告ブロッカーアプリを使用することで、ゲーム内の広告を消すことができます。ただし、これが主流になるとゲームアプリを無料で提供する旨味が減ってしまい、無料のゲームアプリが無くなってしまうリスクがあることを理解しておく必要があります。

さらに、オフラインで遊ぶ、つまり機内モードを利用することで、広告が表示されなくなるゲームも存在します。特にMMORPGなどのオンラインゲームを除くと、パズルゲームなどのオフラインで遊べるゲームでは、広告が表示されないことが多いです。

Androidアプリの広告を消す方法

Androidデバイスを使用している場合、広告を消す方法はいくつか考えられます。以下に、主な方法とその特徴を詳しく解説します。

Androidアプリの広告を消す方法

  • 広告ブロッカーアプリの利用
    Android向けの広告ブロッカーアプリは、アプリやウェブブラウジング中の広告をブロックするために利用でき、例には「AdGuard」や「Blokada」がある。これらはGoogle Playストアや公式サイトで年間約2,000円から3,500円で提供されているが、全ての広告をブロックできるわけではないため、利用前に評価やレビューを確認することが勧められる。
  • アプリ内購入による広告の非表示
    一部のアプリやゲームでは、アプリ内購入を行うことで広告を非表示にすることができる。この方法のメリットは、特定のアプリやゲームを快適に楽しむことができる点。料金はアプリによって異なりますが、一般的には100円から1,500円程度が相場となっている。
  • プレミアムバージョンの購入
    一部のアプリは、広告を非表示にしたプレミアムバージョンを提供している。このバージョンは、初回購入料金が必要ですが、その後は広告なしでアプリを利用することができる。料金はアプリによって異なりますが、平均的には500円から2,500円程度が一般的。
  • ネットワークの制限
    一部のアプリの広告は、インターネット接続が必要。そのため、機内モードをオンにするか、アプリのネットワークアクセスを制限することで広告の表示を防ぐことができる。ただし、オンライン機能が必要なアプリやゲームではこの方法は適用不可。

これらの方法を駆使して、快適なアプリ利用を目指しましょう。ただし、広告収入によって無料で提供されているアプリも多いため、開発者の努力を尊重し、適切な方法で広告を非表示にすることが大切です。

アプリの広告をブロックするには?

アプリの広告をブロックするための方法は多岐にわたります。以下に、効果的な手法をいくつか紹介します。

その他 広告をブロックする方法

  • Webブラウザーの広告ブロック機能を利用する
    現代の多くのWebブラウザーには広告ブロック機能が搭載。この機能を有効にすることで、ブラウザ上での広告をブロックすることが可能。
  • 広告ブロックアプリをインストールする
    アプリストアには多数の広告ブロックアプリが存在。これらのアプリをインストールし、設定を適切に行うことで、アプリ内の広告をブロックすることができる。
  • DNS変更を利用する
    DNSを変更することで、特定の広告サーバーへのアクセスをブロックし、一部のアプリやWebサイトの広告をブロックすることができる。ただし、この方法は適切な設定が必要であり、初心者には難しい場合がある。

これらの方法を利用することで、アプリの広告を効果的にブロックすることができます。ただし、広告はアプリの運営資金としての役割を果たしているため、ブロックすることでアプリの開発者が収益を得られなくなる可能性があります。そのため、利用規約やモラルの観点から、適切な範囲での利用を心がけることが重要です。

YouTubeの広告を無料でブロックできるって知っていました?

番外編にはなりますが、ゲーム以外にも広告の存在感が大きいのが「YouTubeの広告」だと思います。YouTubeの広告を消すためには月額1,280円支払う必要があります。今回の方法を行うことで無料で広告がなくなり、バックグラウンドで再生ができるようになります。

そして広告をブロックするだけではなく、BATコインという仮想通貨まで貯めることができます。ネットサーフィンでお小遣いを貯められるのは魅力的ですよね。私も実際に利用していて、スマホ版とPC版の両方について解説している記事を用意しましたので、ぜひご覧ください。

[st-postgroup html_class=”” id=”975″ rank=”0″]

いらない広告を消すアプリは?

スマートフォンやタブレットでのウェブ閲覧やアプリ利用時に表示される広告は、ユーザー体験を低下させる要因となることがあります。特に、邪魔なポップアップ広告や動画広告は、ユーザーのストレスを増加させることが一般的です。そこで、これらの広告を効果的にブロックするためのアプリが注目を集めています。

「広告ブロッカー」として知られるこれらのアプリは、ウェブサイトやアプリ内の広告を自動的にブロックし、ユーザーに快適な閲覧環境を提供します。例として、AdGuardは、Androidのアプリやブラウザの広告をブロックするだけでなく、プライバシー保護やアプリ管理の機能も持っています。このようなアプリは、ユーザーのプライバシーやセキュリティを向上させるためのツールとしても利用されています。

AdGuard ー Safariでしっかり広告ブロックAdGuard ー Safariでしっかり広告ブロック

iPhoneの方はこちらをクリック

Androidの方はこちらをクリック

しかし、広告ブロッカーの使用には注意が必要です。一部のウェブサイトやアプリは、広告ブロッカーを検出し、コンテンツへのアクセスを制限することがあります。また、多くのウェブサイトやアプリは広告収入に依存しており、広告ブロッカーの使用はその収益を減少させる可能性があります。したがって、使用する際は、その影響を十分に理解し、適切に利用することが推奨されます。

最後に、広告ブロッカーを使用することで、ウェブサイトやアプリの読み込み速度が向上することも期待できます。これにより、データ通信量の節約やバッテリーの消費を抑える効果も得られるかもしれません。

AdGuardについてより詳しい記事は下記をご覧ください。

[st-postgroup html_class=”” id=”333″ rank=”0″]

ゲーム中に出てくる邪魔な広告の対処法

ゲームプレイの没入感を高めるためには、邪魔な広告の対処が欠かせません。特に、ゲームのクリティカルなタイミングでの広告表示は、ユーザーのフラストレーションを引き起こす主要な要因となります。そこで、効果的な対処法を以下に紹介します。

ゲーム広告の対処法

  • ゲームの設定の最適化
    多くのゲームは、ユーザーのプレイスタイルや好みに合わせて広告の表示設定をカスタマイズできるようになっている。設定画面を詳しく確認し、広告の表示頻度やタイプを調整することで、より快適なゲーム体験を得ることが可能。
  • 有料版へのアップグレード
    ゲームの有料版を購入することは、広告を一切表示させない最も確実な方法。具体的には、一部のゲームでは一回の支払いで広告を永久にオフにするオプションが提供されており、例としては400円や700円の支払いでその恩恵を受けることができる。
  • 広告ブロッカーアプリの導入
    広告ブロッカーアプリは、ゲームだけでなく、他のアプリやブラウザでの広告もブロックする能力を持っている。特に「AdAway」や「DNS66」などのアプリは、Androidデバイスでの広告ブロックに特化しており、多くのユーザーから高い評価を受けている。ただし、これらのアプリを使用する際には、ゲームやアプリの動作に影響が出る可能性があるため、注意が必要。
スポンサーリンク

スマホゲームの広告をスムーズにスキップする方法

ゲーム中の広告をスムーズにスキップする方法は、多くのユーザーにとって知りたい情報の一つです。このような広告は、ゲームの進行を妨げるだけでなく、集中を乱す要因ともなります。しかし、幸いなことに、これらの広告をスムーズにスキップする方法はいくつか存在します。

ゲーム広告報酬をスキップする方法

ゲームプレイ中に報酬を得るための広告視聴は、ユーザーエンゲージメントを高める手法として多くのゲームで採用されています。これらの広告は、平均して15秒から30秒の間で再生されることが多いです。多くの場合、広告の再生が完了する前に、画面の隅に「×」アイコンが表示され、これをタップすることで広告をスキップできます。ただ、スキップすると報酬を受け取ることができないので、報酬を目的としている場合は最後まで視聴することが推奨されます。

無料ゲームでの広告を消す方法

無料ゲームの多くは、広告による収益モデルを採用しています。これにより、ユーザーは無料でゲームを楽しむことができますが、頻繁に広告が表示されることがデメリットとして挙げられます。広告を消す最も確実な方法は、ゲームのプレミアム版を購入することです。この方法では、一時的な料金を支払うことで、広告なしでゲームを楽しむことができます。また、一部のゲームでは、広告表示のオン/オフを切り替える設定が提供されている場合もあります。

ゲーム広告消すアプリの活用法

ゲームプレイの邪魔となる広告を消すための専用アプリは、ユーザーの快適なゲーム体験をサポートします。特に「AdBlock Plus」や「Blokada」などのアプリは、広告のブロック性能が高く、多くのユーザーから好評を得ています。これらのアプリは、広告のブロックだけでなく、ユーザーのプライバシーを守るためのトラッキング防止機能も搭載しています。

ゲーム広告が消えない時の対処法

ゲーム中に広告が正常に消えない場合、いくつかの対処法が考えられます。最も一般的な方法は、ゲームのアップデートです。古いバージョンのゲームは、広告の表示に関するバグが存在することがあるため、最新バージョンに更新することで問題が解消されることが多いです。また、ゲームのキャッシュデータが原因で広告が正常に動作しない場合もあります。この場合、ゲームのキャッシュをクリアすることで問題が解消されることが期待されます。ただし、キャッシュのクリアはゲームの進行データに影響を及ぼす可能性があるため、対処を行う前にデータのバックアップを取ることが推奨されます。

スポンサーリンク

スマホゲームでの広告を消す方法 まとめ

  1. スマホゲーム中の広告は集中を乱す要因となる
  2. ゲームの有料版を購入することで広告を非表示にできる
  3. ゲームアプリにプレミアム版を作成することで広告を削除できる
  4. サブスクリプションサービスを提供することで広告なしでプレイ可能である
  5. オプトアウト機能を実装することでユーザーが広告を非表示にできる
  6. 広告ブロッカーアプリを使用することでゲーム内の広告を消すことができる
  7. オフラインで遊ぶことで、広告が表示されないゲームも存在する
  8. Android向けの広告ブロッカーアプリで広告をブロックできる
  9. アプリ内購入により広告を非表示にするオプションがある
  10. プレミアムバージョンの購入で広告を非表示にできる
  11. 機内モードをオンにすることで広告の表示を防ぐことができる
  12. 広告はアプリの運営資金としての役割を果たしているため、適切な範囲での利用が重要である
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次